toggle
 

vol.9:한국연구센터 보고서

2010-04-28

□ 第一部 研究論文
移民学理論と帝国日本内の農業移民―「東拓モデル」を中心に―
Hyung Gu Lynn
일본 혼묘지 소장 안남국 黎朝 通行 書翰에 대하여
김현영
高麗末 對明 私貿易과 使行貿易
李鎭漢

□ 第二部 書評
濱田耕作、『渤海國興亡史』(吉川弘文館、2000.11)를 읽고
漢圭哲
誰もがどこがでマイノリティ~複数のアイデンティティを求めて
小川玲子

□ 第三部 博士論文要旨
現代韓国社会における男性性の動態に関する研究
佐々木正徳
モンゴル語のアスペクトに関する研究―満州語・朝鮮語との対照研究―
松岡雄太
中国朝鮮族の移動と朝鮮族コミュニティの形成に関する研究
李勁松

□ 第四部 資料紹介
『牛渚唱和集』書誌事項:写本1冊、宝暦14年成 井上四明撰
中野三敏

□ センター彙報

vol.9:한국연구센터 보고서