第74回定例研究会開催のお知らせ 

 
<pre> 韓国研究センターは、第74回定例研究会を開催いたします。

報告者は、ソウル大学校韓国政治研究所の兪彗林(ユ・へリム)研究員と金泰敬 (キム・テギョン)研究員です。

お気軽にご参加ください。
=============================
「第74回 韓国研究センター定例研究会」

*日  時:2016年10月 18日(火)14時00分~16時30分

*場  所:韓国研究センター1階会議室

*報告者 および 発表題目

① 14 時 00分~15 時 30分

*報告者: 兪彗林(ユ・へリム)(ソウル大学校 韓国政治研究所研究員)

*発表題目:

「受恵国から供与国へ:韓国型公的開発援助(ODA)の過去、現在、未来」

② 15 時 45分~17時 30分

*報告者: 金泰敬 (キム・テギョン) (ソウル大学校 韓国政治研究所研究員)

*発表題目:

「北朝鮮プロパガンダの形成:1967年4.15文學創作團の結成を中心に」

言語:韓国語
============================

第5回ボーダースタディーズ・アジア太平洋セミナー開催のお知らせ

第5回ボーダースタディーズ・アジア太平洋セミナー開催のお知らせです。

九州大学アジア太平洋未来研究センターは下記の要領でセミナーを開催します。

題目:北朝鮮核問題の動学、展望、対応

報告者:PARK Jong Seok(CAFS准教授)
司会:Edward Vickers(人間環境学研究院教授)
コメンテーター:冨樫あゆみ(韓国研究センター特任助教)

日時:2016年10月7日(金)17時〜19時

場所:韓国研究センター会議室

言語:日本語
主催:アジア太平洋未来研究センター/九大Asian Studies Seminars
共催:韓国研究センター

ふるってご参加ください。

第73回 定例研究会 開催報告

韓国研究センターは九州大学地球社会統合科学府との共催で第73回定例研究会を開催しました。

 

=======================

日時:9月6日(火)15:00~17:15

場所:JR博多シティ 9階 会議室 2

発表題目:『Marriage migration in Korea』

発表者:鄭鎮星教授(ソウル大学社会学科教授・九州大学韓国研究センター客員教授)

コメンテーター:小川玲子准教授(九州大学大学院地球社会統合科学府)
使用言語:英語・日本語(通訳なし)
========================
研究会では、韓国への結婚移住者は20代前半がその主流であり、夫からの家庭内暴力などから離婚率が非常に高いといった現代韓国における東南アジアからの結婚移住者の現状が報告されました。

離婚後子供を連れてベトナムへと帰国する女性の会活動を支援するために、鄭教授が立ち上げたNGOの活動を紹介など実際の活動内容が報告されました。

特に、結婚ビザ取得後の出発前オリエンテーションプログラムや帰国した女性や子供のための韓国語教室などの実施状況が写真とともに紹介されました

小川准教授からは、日本との政治制度や各国の歴史的背景の違いなどがコメントされ、共産主義国家とプロジェクトを行う厳しさなど活発な意見交換が行われました。

活動一覧

月 日

発表者

所 属

テーマ

2016

2015年度韓国国際交流財団奨学生 研究発表会

1月28日

田中美佳

人文科学府修士課程

「植民地期朝鮮における知識人崔南善の著述・出版活動についての一考察」

金香梅

人文科学府博士課程

「日本語と韓国語における名詞「気」の使用様相における史的考察」

江上慎太郎

比較社会文化学府博士課程

「朴正煕政権の文化政策-南北文化差異を通した再検討-」

武藤優

比較社会文化学府博士課程

「戦時期日本内地の劇場作品にみる朝鮮表象:1930‐1940年代東京の劇場作品を中心に」

2015  

11月25日

2015年度韓国国際交流財団プロジェクト 「韓国歴史ドラマからみる言説研究 韓国ワークショップ」

伊藤幸司

九州大学比較社会文化研究院准教授

「韓国歴史ドラマにみる倭寇」

10月3日

公開ワークショップ: 歴史ドラマを通してみる韓国の歴史

松原孝俊

九州大学韓国研究センター教授

「たかが韓国ドラマ、されど韓国ドラマ… 見始めたら止まらない歴史ドラマの作り方」

中野等

九州大学韓国研究センター長

「韓流歴史ドラマに描かれる人々 -朝鮮水軍の名将・李舜臣を中心として-」

 8月7日

定例研究会

田鎮國

韓国学中央研究院大学院生

 「『古事記』と『日本書紀』における‘韓’の用例とその認識」

永島広紀

佐賀大学文化教育学部准教授

 「韓国統監府・朝鮮総督府の技系官僚に関する史料アーガイブ構築 ―九州帝国大学出身者を中心とする試論―」

田鳳煕

ソウル大学校建築学科教授  「空間形式からみた韓国の住宅の昨日と今日」

5月28日

定例研究会

田鳳煕

ソウル大学校建築学科教授

「近代建築図面アーカイブの現況と国家記録院所蔵資料の意味」

 2月10日

 

 

 定例研究会

 金東魯

延世大学校社会学科教授

 韓国と日本の市民社会とNGO

 姜明求

ソウル大学校アジアセンター長

 知識生産の独自的基盤と大学の改革: ソウル大学を中心に

2014

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 12月17日

 

 定例研究会

 姜制勲

高麗大学校文科大学韓国史学科教授

 朝鮮의 儒敎的 國家 儀禮 整備와 그 特徵
― 《 國朝五禮儀》 吉禮・凶禮의 상호 영향을 중심으로 ―

 

 

 

 

 

 

 12月5日

 

 

 

 九州大学・高麗大学校 韓国学国際学術セミナー

 水島玲央

九州大学韓国研究センター講師(研究機関研究員)

 日本における北朝鮮観と平壌の現在

 李パルン

高麗大学校韓国史学科博士課程

 高麗の対宋留学生派遣とその意味

 李憬東

高麗大学校韓国史学科博士課程

 朝鮮中期の経筳運営とその政治的意味

 山口華代

対馬歴史民俗資料館学芸員

 対馬宗家文書のハングル書簡

 桝谷祐一

高麗大学校韓国史学科博士課程

 「大東合邦論」の再検討

 申鎬

九州産業大学非常勤講師

 「在朝日本人」の植民地記憶の政治性

 金廷実

九州大学留学生センター専任講師

 『學生寫眞帳』から観た九州帝國大學農學部の留學生

 林東賢

高麗大学校韓国史学科博士課程

 1930年代半ば、社会主義者たちの民族文化認識 -林和の民族語議論を中心に-

 鄭有珍

高麗大学校韓国史学科博士課程

 韓国国立「中央」博物館の歴史を顧みる

 江上慎太郎

九州大学比較社会文化学府博士課程

 朴正煕政権の文化政策 -南北文化競争を通した考察-

 

 11月11日

 

 研究会

 李婷婷

 北京大学

 脱植民政治経済の構築-1945-60年帰属企業体の財産権処理

 金景一

 北京大学

 中国の朝鮮半島政策

 

 7月23日

研究会

 Jana Hajzlerova

 チェコ・プラハ・カレル大学大学院

 チェコ・朝鮮半島関係史

2013

11月22日

「朝鮮半島グローバルヒストリーの構築」第1回ワークショップ

濱田耕策

九州大学人文科学研究院教授

渤海史をどのように理解するか―冊封と時期区分―
森平雅彦 九州大学人文科学研究院准教授 モンゴル時代の東アジア海域と朝鮮半島
Leighanne Yuh 高麗大学校韓国史学科教授 Beyond the “Hermit Kingdom”:Pragmatism and Late Choson Dynasty Foreign Affairs
曺慧英 高麗大学校韓国史学科修士課程 新羅景文王・憲康王代渡唐留学生役割比較
高村源太郎 九州大学人文科学府博士課程 朝鮮後期軍役の面里代定政策からみる負担者把握方法
李明學 高麗大学校韓国史学科博士課程 1920―1930年代朝鮮普通銀行の’営利性’と’公共性’の衝突―普通銀行合同論と増設論の論争を中心に―
江上慎太郎 九州大学比較社会文化学府博士課程 朴正熙政権の文化政策に関する一考察―ハングル専用の’二面性’と大統領の認識を中心に―
6月21日

九州大学・韓国学中央研究院 次世代韓国学合同セミナー「東アジアの共通課題解決への挑戦」2013年度九州大学大学院共通教育科目

第1部 学術発表

森貴教

九州大学大学院博士課程

砥石からみた道具の材質変化に対する研究-韓半島先史社会の鉄器出現

全鎭國 韓国学大学院博士課程 『日本書紀』の「韓」・「三韓」に関する記録の検討
Graeme Reynolds 韓国学大学院修士課程修了 高麗忠宣王の元帝国における仏教活動
第2部 ポスターセッション
第3部 学術発表
高村源太郎 九州大学大学院博士課程 朝鮮後期における軍役の面里代定
有田一輝 九州大学大学院修士課程 Japan-Korea Free Trade Agreement and the Analysis of Comparative Power of Agricultural Field
李東麟 韓国学大学院博士課程 16世紀における眉巖柳希春の師承と学問の性格
李尙奎 韓国学中央研究院専任研究員 19世紀前半の趙寅永家と淸の學者間における金石學をめぐる交流
第4部 学術発表
武藤優 九州大学大学院博士課程 ここはJODK、ラジオ放送に登場した朝鮮画像-1930年代の日本本土と朝鮮の間で実施された中継放送を中心に-
李憓晶 韓国学大学院博士課程 蔵書閣に所蔵された日本の古書
江上慎太郎 九州大学大学院博士課程 朴正煕政権の文化政策-ハングル専用を通した再検討
3月18日 第2回KS-DP研究報告会
小島大輝 九州大学大学院比較社会文化学府博士課程 韓国語の助詞結合に関する研究と展望
江上慎太郎 九州大学大学院比較社会文化学府修士課程 1960年代韓国における言語政策「ハングル専用」か「漢字復活」
2月22日 第61回定例研究会・第1回KS-DP研究報告会
金榮載 釜山大学校経済学部・教授 「The Financial Safety Nets After the 2008 Global Financial Crisis:Korean Case study」

2月20日

「朝鮮半島グローバルヒストリーの構築」第4回ワークショップ

立花大輔

九州大学大学院人文科学府博士課程

「8・9世紀新羅における唐制受容の様相」
金亨根

高麗大学校一般大学院韓国史学科博士課程

「韓國近代史と新聞資料」

和田健太

九州大学大学院人文科学府修士課程

「朝鮮王朝初期の流刑制度―配所詳定法の制定過程を中心に―」

姜制勳

高麗大学校文科大学韓国史学科・教授

「朝鮮 王陵」

濱田耕策

九州大学人文科学研究院・教授

「崔致遠と新羅史」

2月18-23日

平成24年度日韓海峡圏カレッジ冬季キャンパス

2012

12月23日

「朝鮮半島グローバルヒストリーの構築」第3回ワークショップ

立花大輔

九州大学大学院人文科学府博士課程

「8・9世紀新羅における唐制受容の様相」

郭今先

高麗大学校一般大学院韓国史学科修士課程

「大韓帝国期『外部訴状』を通じてみた民と治外法権」

李柱澔

高麗大学校一般大学院韓国史学科博士課程

「戦時体制期陸軍特別志願兵の死を利用すること―陸軍特別志願兵1号戦死者李仁錫の事例を中心に―」

金相奎

高麗大学校一般大学院韓国史学科博士課程

「政府樹立期北朝鮮の消費組合政策変化とその含意」

新城道彦

新潟大学現代社会文化研究科・助教

「韓国併合における西欧と東亜の接合―前近代の礼観念による近代イデオロギーの表出―」

崔德壽

高麗大学校文科大学韓国史学科・教授

「近代朝鮮とシルクロード (Modern Chosŏn Korea and The Silk Road)

許殷

高麗大学校韓国史学教育研究団・研究助教授

「冷戦時代米国の図書計画(the Book Program)と『自由東アジア』の形成」

全体討論(崔教授、許教授、新城助教、立花氏、郭氏、李氏、金氏)

12月9日

平成24年度日韓海峡圏カレッジキャンパス福岡・釜山報告会

12月8日

平成24年度日韓海峡圏カレッジ調査研究報告会「日韓海峡圏におけるトランスナショナル・ネットワークの現状と未来」

12月2日

平成24年度日韓海峡圏カレッジ「小此木特任教授に学ぶ」

11月27日-12月10日

平成24年度日韓海峡圏カレッジパネル展

11月15日

第60回 定例研究会

黄在顯

韓国・東国大学校・准教授

「韓国における帰農・帰村政策の現状と課題―日本における就農政策との比較研究を中心として―」

11月10日

県民講座 「韓国の歴史・文化を理解する」

「異邦を旅する・暮らす・学ぶ-国境を越えるヒトのつながり-」

森平雅彦

九州大学・人文科学研究院・准教授

「モンゴル時代の東部ユーラシアと高麗-ヒトと文化の還流-」

石川亮太

立命館大学・経営学部・准教授

「朝鮮半島と華僑ネットワーク-19世紀を中心に-」

朴素榮

韓国学中央研究院・研究員

「日本の教科書に表れる韓国の変貌」

韓国国際交流財団助成社会科教員ワークショップ参加者

「学校現場から見た韓国」

11月3日

県民講座 「韓国の歴史・文化を理解する」

「2012年の朝鮮半島-過去・現在・未来を展望する-」

出水薫

九州大学・法学研究院・教授

「日韓まなざしの落差」

小此木政夫

九州大学・韓国研究センター・特任教授

「2012年の韓国情勢」

武貞秀士

韓国・延世大学校・国際学部・教授

「2012年の北朝鮮情勢」

9月11日

第59回 定例研究会

辛鐘遠

韓国学中央研究院・教授

「朴(金)堤上과 倭國」

6月23日

ワークショップ「朝鮮半島グローバルヒストリーの構築」

濱田耕策

九州大学・人文科学研究院・教授

「新羅の国学運営と律令」

森平雅彦

九州大学・人文科学研究院・准教授

「朝鮮中近世の国際関係と交通路」

崔德壽

韓国・高麗大学校 文科大学・韓国史学科・教授

「大韓帝国時期のアジア共同体論」

宋圭振

韓国・高麗大学校・亜世亜問題研究所研究室長・教授

「韓国併合後の西洋各国居留地の撤廃問題」

6月14日

第58回 定例研究会

Sohn Ho-Min

ハワイ大学・韓国言語学・教授

An Emerging Paradigm of Sentence-final Modal Suffixes in Korean

2月28日

第57回 定例研究会

尹龍爀

国立公州大学校・歴史教育課・教授

「日本における最近の 『元寇』研究の現況」

1月30日

日韓海峡圏カレッジ研究会 -大学の韓国語教育環境の改善-

李相穆

九州大学・言語文化研究院・准教授

司会進行

呉英元

二松学舎大学・名誉教授

「日本における韓国語教育と研究活動の歩みを振り返る」

印省熙

神田外語大学・外国語学部・韓国語学科・語学専任講師

「韓国語教育への提言―大学の疑似留学空間の活動例を中心に―」

2011

12月2日

県民講座「韓国の歴史と文化」

濱田耕策

九州大学人文科学研究院/韓国研究センター・教授

「新羅の対日本・唐交易-今日の視点から-」

稲葉継雄

九州大学人間環境学研究院/韓国研究センター・教授

「韓国人の意識構造-体験に基づく私見-」

11月24日

申珏秀

駐日本国大韓民国特命全権大使

申珏秀

駐日本国大韓民国特命全権大使 講演会

11月4日

第56回 定例研究会

李潤相

昌原大学校・史学科・副教授

「現代韓国における‘伝統’と‘近代’の意味」

10月1日

日韓海峡圏カレッジ シンポジウム

9月30日

日韓海峡圏カレッジ国際セミナー

7月9日

日韓海峡圏カレッジ講演会

二宮皓

放送大学理事・副学長

「国際的な大学連携と教育の質保証
:CAMPUS   Asiaに向けた諸課題」

5月8日

日韓海峡圏カレッジ研究会・第55回定例研究会

全京秀

ソウル大学校教授

「泉靖一の人類学探検と戦中人類学」

伊藤亜人

早稲田大学 教授

「北朝鮮社会の研究をめぐって」

3月25日

第54回定例研究会

全京秀

ソウル大学校 教授

「そのとき京城組が動いた:引揚に関する人類学的研究」

2月19日

朝鮮王室儀軌研究会

姜文植

ソウル大学校 学術研究士

「朝鮮王朝儀軌의 性格과 資料的 價値」

吉澤文寿

新潟国際情報大学 准教授

「日韓会談における文化財交渉について:典籍をめぐる考察を中心に」

2月16日

稲葉科研研究会・第53回定例研究会

全洪燦

釜山大学校 教授

「韓半島安保問題とロシア政策:中国との比較」

2010

11月20日

『梁三永文庫』開設記念研究会「在外コリアンの〈国家〉と〈民族〉:錯綜するアイデンティティ―」

金英

「『主婦制度』と『市場専制』:
GMS企業の労務管理を通してみた 非正規労働市場の日韓比較」

10月27日

九州大学・釜山大学校連携講義

Kim   Imsuk

釜山国立大学校 教授

「韓日海岸地域の俗信語の比較:東南地域と山陰地域を中心に」

10月16日

国際学術ワークショップ「帝国〈日本〉のコリアン・ディアスポラ:朝鮮・南洋群島・樺太・満洲」

9月22日

第52回定例研究会

許一泰

東亜大学校 教授

日本의 刑法과 思想이 韓國의 刑法에 미친 影響
(日本の刑法と思想が韓國の刑法に及ぼした影響)

7月26-29日

福岡市内教員対象「韓国理解」ワークショップ

6月10日

第51回定例研究会

松本誠一

東洋大学 教授

「ドイツ韓人社会と炭鉱について」

6月3日

第50回定例研究会

薛盛璟

延世大学校 名誉教授

<B형 老尊本>은 과연 「九雲夢」의 原点系 텍스트인가?:主題와 素材가 된 金剛経과 法華経과의 相関性을 중심으로

西岡健治

福岡県立大学

2月22日

第49回定例研究会

白永瑞

延世大学校 教授

「植民地と脱植民地の狭間で:京城帝大と台北帝大の史学科の比較」

2月4日

第48回定例研究会

アントニーナ・パーヴロヴナ・エム

サマルカンド国立外国語大学 韓国語学科長

2009

12月20日

国際シンポジウム「植民地期および米軍政下の朝鮮映像・画像アーカイブ:映像・画像をいかに語らせるか」

12月19日

国際学術ワークショップ「韓国・台湾から帝国〈日本〉を考える:『梁三永文庫』『森田芳夫文庫』『辛基秀文庫』を活用するための前提作業」

11月9日

第47回定例研究会

鄭賛珍

“Values   of
Quality Attributes in the Korean Beef Market: Identifying Sources of
Heterogeneity”

11月7日

辛基秀文庫開設記念ワークショップ 「グローバル化時代の朝鮮通信使研究」

10月24日

コロキウム「郭暻澤監督の映画世界:友情の年、隣邦より「チング(友)」が来たる」

8月1日

第46回定例研究会

槻木瑞生

「1920年代の大陸への移住朝鮮人:朝鮮人の流動性」

花井みわ

「日本の間島政策と間島朝鮮人教育」

小林玲子

「大韓民国帝国期に設置された辺界警務署の役割について:『旧辺界警務署鐘城文書ノ日記中間島関係事件抜粋』を用いて」

6月27-28日

日韓次世代学術フォーラム 第6回国際学術大会

6月25日

第45回定例研究会

李栄薫

ソウル大学校

「共同研究を提案するになったこれまでの経緯」

朴煥珷

落星台経済研究所

「いわゆる日帝強制連行者名簿について」

永島広紀

佐賀大学

「戦前期の福岡県・北部九州における朝鮮半島南部出身者の動向」

6月18日

第44回定例研究会

崔祐溶

東亜大学校

「住民参加の韓日比較」

1月30日

福岡県民セミナー 「華の香り 琴の調べ」

一之瀬宏之

華道・日本

金美珍

華道・韓国

河原抄子

琴・日本

2008

12月6-7日

研究集会2008 植民地朝鮮で蒐集された『知』の歴程:朝鮮総督府・京城帝国大学関係者の個人アーカイヴからの視線

11月30日

稲葉科研研究会・第44回定例研究会

浅野豊美

中京大学

「南洋諸島からの沖縄引揚と戦後の沖縄独立・再移住運動」

飯高伸五

筑波大学

「日本統治下の南洋諸島における『島民』の文化的同化:パラオ人の経験の次元から見た公学校教育と青年団の組織化」

11月15日

国際シンポジウム2008 国境を超える地域連携:福岡と釜山の試み

11月15日

第43回定例研究会

朴鍵一

中国社会科学院

「北朝鮮問題研究の理論と方法」

10月24日

福岡県民セミナー 「韓の国 風の舞」

藤間伊勢登茂

日本舞踊家

金利恵

韓国舞踊家

9月25日

学生サミット:岩渕秀樹一等書記官遠隔講義

9月17日

慶南大学校サマープログラム参加者報告会

9月11日

梁三永文庫寄贈者へ感謝状贈呈式

8月30日

日韓海峡圏学生サミット

7月18日

第42回定例研究会

宋浣範

高麗大学校

「白村江の戦いと百済王氏の成立:律令国家の成立と関連して」

7月17日

第41回定例研究会

李洙任

龍谷大学

「グローバル時代の日本社会と国籍:コリアン・ジャパニーズとして生きる」

7月4日

第40回定例研究会

李承信

高麗大学校

「植民地知識人李光洙の表象について」

5月24日

第39回定例研究会 高麗政治史の諸問題

李鎮漢

高麗大学校

矢木毅

京都大学

3月2日

崔承喜研究

2月13日

李鎮漢

高麗大学校教授

高麗時代宋商貿易の再照明

2月4日

申忠均

全北大学校教授

韓国所在の近世日本語資料:『隣語大方』を中心として

2007

12月15-16日

国際研究集会「見る・学ぶ・暮らす:比較植民地学の樹立を目指して」

11月24日

福岡県民シンポジウム「日韓・語り合う『書』」

11月15日

第7回 福岡韓国文化フォーラム

11月9日

リン ヒョング

ブリティシュコロンビア大学教授

帝国日本内の農業移民―東拓移民を中心に

10月26-27日

第1回 韓国史 大学院生カンファレンス

10月15日

福岡県民セミナー 「日韓・語り合う『書』」

10月1日

福岡県民セミナー 「日韓・語り合う『書』」

8月31日

日韓海峡圏学生サミット2007

7月20-21日

東北亜邊彊歴史研究国際会議

7月14日

第34回定例研究会

金世中

韓国延世大学校教授

革命としての5・16クーデターと朴正煕

7月13日

九州大学・延世大学校 共同研究会「満州間島地域における朝鮮人」

6月1日

第33回定例研究会

金炫栄

韓国国史編纂委員会

古文書を通じてみた朝鮮後期地域社会の構造

5月25日

第2回 九州大学・ソウル大学共同研究会

3月14日

第32回定例研究会

浅羽祐樹

九州大学韓国研究センター研究員

民主化以降の民主主義と立憲主義

2月12日

日米韓3大学次世代研究者国際ワークショップ「『植民地近代』研究の展望:在朝日本人のオーラルヒストリー」

1月19日

第31回定例研究会

全京秀

ソウル大人類学科教授

京城人類学派の系譜

2006

12月16日

日韓国際ワークショップ「解放後と解放前:連続と非連続」

11月29日

第30回定例研究会

李元範

東西大教授

韓国における「日流」-日系宗教運動を中心に

11月18日

福岡県民シンポジウム「日韓華の饗宴」

11月10日

第29回定例研究会

朴露子

オスロ大教授

北朝鮮の主体思想「生命体論」の思想史的系譜

10月30日

福岡県民セミナー

10月23日

福岡県民セミナー

9月19日

第28回定例研究会

金一栄

成均館大政治外交学科教授

韓国政治の新しい理念的座標を求めて

9月8-9日

福岡‐釜山フォーラム釜山シンポジウム「日韓海峡圏:『国境を超える地域』協力モデルの模索」

9月7日

第2回日韓海峡圏学生サミット

9月2日

日韓学生シンポジウム「日韓大衆文化の潮流を探る」

8月5日

第27回定例研究会

李根

ソウル大国際大学院教授

ソフトパワー・韓流・韓国の文化外交

8月1-6日

第2回韓国学国際ワークショップ「韓国学の新しい潮流」

6月17日

日韓国際シンポジウム 「在日朝鮮人文学の世界」

6月9日

第26回定例研究会

李栄薫

ソウル大経済学部教授

戦時期農村経済の動向-小土地所有者の増加趨勢を中心に

5月19日

第25回定例研究会

鄭英一

ソウル大名誉教授

関税化猶予期間延長以降の米政策の課題

2月17日

韓国研究センター 第8回定例研究会

朴泰均

九州大学客員教授

1970~80年代経済政策主体の変化と新しい経済言説

2月11日

歴史批評との共同研究会

1月25日

韓国研究センター 第7回定例研究会

三ツ井崇

早稲題大学客員教授

植民地朝鮮における「言語問題」

2005

12月18日

国際シンポジウム「植民地研究の展望」

12月16日

韓国研究センター 第6回定例研究会

12月13日

貴志俊彦他

島根県立大学助教授

満州国研究の展望

12月3日

日韓共同シンポジウム 「日韓共同研究の展望:韓国の日本研究と日本の韓国研究」

11月22日

韓国研究センター 第5回定例研究会

朴東鎮

九州大学客員教授

インターネットと政治参与

11月21日

県民シンポジウム「茶道で学ぶ日韓和の心」

千玄室

裏千家大宗匠

仁東権

韓国中央大学校 名誉教授

熊倉功夫

国立民族学博物館名誉教授・林原美術館長

11月5日

国際シンポジウム「日本と高句麗 人とサラムの交流」

11月4日

次世代高句麗研究者ワークショップ

10月30日

日韓海峡圏サミット 「私たちの提言:日韓海峡圏共同体構築のために」

10月30日

国際シンポジウム「松雲大師と玄界灘」

10月29日

韓国研究センター 第4回定例研究会

大西裕

神戸大学教授

独立変数としての脆い地域主義

10月24日

福岡県民セミナー

10月17日

福岡県民セミナー

9月24日

韓国研究センター 第3回定例研究会

文京洙

立命館大学教授

済州島四・三事件と現代韓国

7月9日

韓国研究センター 第2回定例研究会

木村健二

下関市立大学

加藤聖文

国文学研究史料館

6月27日-7月4日

第1回韓国学国際ワークショップ

5月28日

豊島志乃

ロンドン大学博士課程

郷土づくりの総仕上げ―植民地本国における郷土教育運動と在朝鮮日本社会―

新城道彦

九州大学博士課程

朝鮮の「日本」化と植民地化―王族にみる内地-朝鮮の主従関係―

3月14日

韓国研究センター 第5回定例研究会

1月27日

連続講演会 韓国「民主化後の民主主義」を考える(4)

1月13日

連続講演会 韓国「民主化後の民主主義」を考える(3)

2004

12月16日

連続講演会 韓国「民主化後の民主主義」を考える(2)

12月14日

九州大学・全北大学校 国際学術ワークショップ2004

12月4-5日

国際研究集会2004

11月25日

連続講演会 韓国「民主化後の民主主義」を考える(1)

11月13-14日

国際シンポジウム開催

9月22日

韓国研究センター 第4回定例研究会

崔徳壽

高麗大学校教授

原敬の朝鮮同化政策の形成と展開

8月21日

韓国研究センター 第3回定例研究会

6月21日

韓国研究センター 第2回定例研究会

6月7日

韓国研究センター 第1回定例研究会

2003

11月29-30日

国際シンポジウム開催

7月29日

朴明圭

ソウル大学校教授

脱植民地過程における歴史解釈:記憶、知識そして権力

永島広紀

佐賀大学専任講師

戦時下の朝鮮における『北の詩人』たち

2月24日

第5回韓国研究センター研究会

金東哲

釜山国立大学校教授

「17~19世紀韓日交流史とプサン地域の人々」

2002

11月9日

第2回国際シンポジウム

8月22日

ワールドカップサッカー日韓学生合同応援会参加者による日韓学生座談会

6月

ワールドカップサッカー日韓学生による合同応援会

2001

12月14-15日

2001年度韓国国際交流財団共同研究プロジェクト
「開港期韓国における不平等条約の実態と朝鮮・大韓帝国の対応

12月1日

韓国研究センター開設記念国際シンポジウム

11月30日

第3回韓国研究センター研究会

9月28日

第2回韓国研究センター研究会

7月6日

第1回韓国研究センター研究会