第73回 定例研究会 開催報告

under 活動一覧, News, Action, 研究会・講演会 資料 at 2016-9-9

韓国研究センターは九州大学地球社会統合科学府との共催で第73回定例研究会を開催しました。

 

=======================

日時:9月6日(火)15:00~17:15

場所:JR博多シティ 9階 会議室 2

発表題目:『Marriage migration in Korea』

発表者:鄭鎮星教授(ソウル大学社会学科教授・九州大学韓国研究センター客員教授)

コメンテーター:小川玲子准教授(九州大学大学院地球社会統合科学府)
使用言語:英語・日本語(通訳なし)
========================
研究会では、韓国への結婚移住者は20代前半がその主流であり、夫からの家庭内暴力などから離婚率が非常に高いといった現代韓国における東南アジアからの結婚移住者の現状が報告されました。

離婚後子供を連れてベトナムへと帰国する女性の会活動を支援するために、鄭教授が立ち上げたNGOの活動を紹介など実際の活動内容が報告されました。

特に、結婚ビザ取得後の出発前オリエンテーションプログラムや帰国した女性や子供のための韓国語教室などの実施状況が写真とともに紹介されました

小川准教授からは、日本との政治制度や各国の歴史的背景の違いなどがコメントされ、共産主義国家とプロジェクトを行う厳しさなど活発な意見交換が行われました。

第70回韓国研究センター定例研究会のお知らせ

under 研究会・講演会 資料 at 2016-2-1

韓国研究センターでは、以下のような研究会を計画しております。

多くの方々の御参加をお待ちいたしております。

 

==================================

 

日時: 2016年2月17日(水) 15時~17時

場所: 九州大学韓国研究センター 1F会議室

題目: 「東アジア漢字文化圏における「声なき」対話–筆談唱和の世界」

講師: 王勇(浙江工商大学東アジア研究院院長)

(事前予約不要)

==================================