施設概要

外観

韓国研究センター この建物は、鉄骨造(プレハブ)2階建で延べ面積 269平方メートルです。建物のイメージとしては、韓国旗を象徴する赤や青など韓国的な色使いで外装を施し、さらに、韓国の伝統的な文様を表現した窓格子等を取り入れたデザインとしています。

1階

1階のラウンジは、韓国に興味を抱く九州大学の教職員、学生、留学生、九州大学で研究を行う外国人研究者等が、韓国学振興を目的とする懇談や韓国関係の学術雑誌の閲覧などをするための交流スペースです。

2階

2階部分は、センター長室、研究室、日韓海峡圏カレッジ・オフィスがあります。