About Center

 平成10(1998)年11月に金鐘泌国務総理(当時)が本学において講演を行い、本学は同氏に名誉博士の称号を授与した。
 これを契機に、平成11年(1999)年7月に本学と韓国国際交流財団との間で日韓両国の友好協力及び学術・教育の交流を推進するための協定が締結され、平成11年度から5年間にわたり研究資金の援助を受けることになった。
 これは、日本の大学・研究機関としては初めてのもので、本学は、このような韓国政府を挙げての期待に応えるべく、研究拠点として平成11年12月17日、韓国研究センターを学内措置により設置した。
 その後、平成14(2002)年4月に文部科学省の省令施設(社会ネットワーク部門、政治経済システム部門、人間環境部門、研究企画部門の4部門)となった。