toggle
 

世界韓国研究コンソーシアムについて

韓国研究拠点構築を目指して、世界の著名な大学7大学所属韓国研究センターとの研究・教育の両面にわたる環太平洋韓国研究コンソーシアム構想を提唱し、平成17(2005)年2月20日に結成しました。その後、新たに4大学が参加し、現在では12大学による世界韓国研究コンソーシアムへ拡大しました。

主な活動

共同研究や12大学所属大学院生による国際ワークショップ開催など

世界韓国研究コンソーシアム構成大学

ハーバード大学、
UCLA、
オーストラリア国立大学、
UBC、
高麗大学校、
ソウル大学校、
ハワイ大学、
復旦大学、
北京大学、
延世大学校、
ロンドン大学、
九州大学
(12大学)