toggle
 

センター叢書

本センターでは、日本における韓国理解の促進を図るとともに、韓国に関する学術研究の活性化を期して、『九州大学韓国研究センター叢書』と名付けた研究書シリーズを発刊しています。

第1巻『朝鮮植民地教育政策史の再検討』稲葉継雄 九州大学大学院人間環境学研究院 教授 九州大学出版会
http://kup.or.jp/booklist/ss/education/1027.html

第2巻『古代東アジアの知識人 崔致遠の人と作品』濱田耕策 九州大学大学院人文科学研究院 教授
九州大学出版会
http://kup.or.jp/booklist/hu/history/1115.html

第3巻『朝鮮通信使易地聘礼交渉の舞台裏 対馬宗家文庫ハングル書簡から読み解く』松原孝俊(九州大学名誉教授)・岸田文隆(大阪大学大学院教授) 編著 九州大学出版会
https://kup.or.jp/booklist/hu/history/1231.html