toggle
 

vol.12 : 한국연구센터 보고서

2013-06-04

□研究論文
13世紀戦乱期の知識人―金坵のモンゴル認識
 尹龍爀

日韓の漫画を通して見る隣国
 佐島顕子

中国国境地域延辺におけるトランスナショナルな移動とコンタクト・ゾーン
―主に北朝鮮とのネットワーク形成を中心に―
 李勁松

Seeking Transitional Justice in South Korea:
Study on Zainichi Koreans accused of espionage
 Takashi KIMURA(木村貴)

10 Jahre der EU-Nordkoreapolitik im Überblick:
Zwischen Demokratie und Sanktionen
 Hiroshi INOOKA(井岡博)

한국어와 일본어의 조사 결합에 대하여
―격조사와 보조사의 분포적 특성을 중심으로―
 고지마 다이키(小島大輝)

□センター彙報
2011年度活動報告

vol.12 : 한국연구센터 보고서